寸又峡 夢の吊り橋

2012年10月12日 18:25

みなさま、こんにちわ。











カフェを後にして、向かった先は



2012-10-11-12.jpg


寸又峡












2012-10-11-13.jpg


コスモスや











2012-10-11-15.jpg


きんもくせい、ぎんもくせいも咲いていて
山深くの土地のためかはるなつ地方よりもぐぐっと秋が深まってました。












久しぶりのお出かけに



2012-10-11-2.jpg


後ろ姿からでもわかるはるのこの喜びよう











ためしに名前を呼んでみたら・・



2012-10-11-3.jpg


案の定、楽しそうに振り返ってくれました











ふだんはぐうたらおなつ様も大好きな土の香りで目覚めたようで



2012-10-11-5.jpg


すごく楽しそうでした











そんなはるなつくんと駐車場からてくてく



2012-10-11-8.jpg

美しい渓谷美を眼下に眺めながらのお散歩。
暑くもなく寒くもなく。。だったこの日はすごく気持ちが良かったです。











2012-10-11-10.jpg


もう少し季節が進めば見事な紅葉が見られそうです。











で、のんびり歩くこと30分ほどで到着したのはこの日の目的地



2012-10-11-1.jpg


夢の吊り橋












本当だったらこんなふうに



pt_yumenoturibashi.jpg


コバルトブルーの水面の上を渡れる吊り橋だったのですが
(画像はお借りしました)











2012-10-11-11.jpg


あいにく雨の後だったようで濁流でしたけども











せっかくこの吊り橋を渡るためだけにやってきたので
オットにはなっちゃんを抱っこしてもらって
ワタシははるを抱っこしていざ!!



2012-10-11-7.jpg


吊り橋なんで当たり前なんですけど、
すごく揺れる上に足下は心もとないし
見たよりも高さを感じてしまって、すごく怖かったです。。
なんでも願いが叶う吊り橋と言われているそうで
渡る前は願い事を考えていたのにそれどころじゃありませんでした












2012-10-11-14.jpg


高いところが大っ嫌いななっちゃんとは違って
水のそばというだけでテンションが高かったはる。
自分で渡りたかったそうです












2012-10-11-6.jpg


久しぶりに自然の空気をたっぷり吸って
はるなつくんもリフレッシュできたかな












おまけ



2012-10-11-9.jpg


・・・なにがそんなに嬉しいんだろう。。








関連記事
スポンサーサイト


最新記事